製造~回収・リサイクルまでの トータルな取り組みで地球環境にやさしい ユニフォームをお届けします。

PETボトル再生繊維の使用

ちきゅうにやさしい (表生地)再生PET繊維60%以上

モンブランでは使用済みPETボトルの再生繊維を使用した「エコマーク」対象商品を多数ラインナップしています。
「エコマーク」は(財)日本環境協会が環境への配慮がされた商品と認めた製品にのみつけられます。このマークの製品は認定基準である表生地にPETボトル再生繊維を60%以上使用した、環境に優しいユニフォームです。

PETボトル再生繊維のメリット

  • 1.使用済みのPETボトル再生繊維を使用し、環境保全に貢献しています。
  • 2.グリーン購入法に対応しています。(グリーン購入法対象品)

使用済みPETボトルから
再生繊維ができるまで

PETボトルを回収します。

複雑な分離工程を経て、純粋なPETフレークを精製します。

PETフレークを溶融し紡糸します。

さらに延伸します。

カットし、ステープル・ファイバーにします。これを織物やニットにします。

カーボンオフセットの活用

日常生活や経済活動において、自助努力ではどうしても削減しきれないCO等の温室効果ガスを、他の場所で行われる温効果ガス削減活動に投資することで、相殺・埋め合わせ(=オフセット)するという取り組みです。モンブランでは主に製品の製造~流通においてを責任範囲として取り組んでいます。

CARBON OFFSET

オフセット対象

室温効果ガスは、材料調達から製品製造・輸送等、一連の工程におけるさまざまな場所、段階で発生しています。

CARBON + OFFSET

CO2排出量算定結果 1着でCO2を2kgオフセット

モンブランはメーカーとして、特に製品製造から輸送の一部に係る部分を温室効果ガス削減の責任範囲として意識しています。

導入によるお客様の3つのメリット

1

地球温暖化防止への貢献

効果的なCO削減対策への参加。

2

企業のイメージアップ

環境に責任ある企業であることをアピールでき、他企業との差別化・プランディングに。

3

社会教育・
環境保全意識の喚起

省エネや環境保全活動への取り組みを理解してもらうきっかけに。

カーボンオフセット
定番商品のご案内

HACCP STYLEブルゾン+パンツ

Z-SHIRTS シリーズニットシャツ
(長袖・半袖)

広域認定制度の活用

広域認定制度とは、環境大臣の認定を受けた製造メーカーが広域的に使用済み製品の回収・リサイクルを行う際、各地方公共団体毎の廃棄物処理業の許可を不要とする特例制度です。使用済みユニフォームの処分を製造メーカーに委託することで、適切なリサイクル処理を行うことが可能です。住商モンブランではマテリアルリサイクル(フェルト原料化)とケミカルリサイクル(再生PET繊維化、燃料ガス化)の2種類からリサイクル方法が選べます。

広域認定制度活用のメリット

使用済みユニフォームの
適切な回収、リサイクルが
行えます。

使用するユニフォームに
エコマーク認定(回収エコマーク)が受けられます。

リサイクル処理方法

資源有効活用の観点から、リサイクル後も再びリサイクル可能な製品となる継続的リサイクル方法であるマテリアルリサイクルがオススメです。

回収・リサイクル処理の流れ

製品に詳しい製造メーカーがリサイクル処理に関わることで、その製品に最も適した処理方法をご提案します。