President’s Message "ONLY ONE を目指して"

住商モンブランの歴史は1950年に白衣メーカー向け生地問屋として始まり、1970年からは「モンブラン」のブランド名で飲食・医療業界に対応したユニフォーム事業を展開してまいりました。
私たちはいま、新たな取り組みや商品開発をSDGsと関連付けて推進しています。
SDGsとは、国連が2030年の達成を目指して決めた地球環境、人間社会が継続維持されるための基本目標です。

これまでもエコマーク商品の展開やユニフォームの回収・リサイクル、廃棄される食材の有効活用に取り組んでまいりましたが、これからさらに、この取り組みを強化する所存です。この先の未来を見据え、人と地球環境にやさしい「環境配慮型商品」を追求し、持続可能で豊かな社会の実現に貢献し続けます。

アルプス山脈の最高峰であるモンブラン。
白い雪に覆われたその凛とした姿は、見る人に感動を与えます。気品と美しさを兼ね備えた名山のように、ユニフォームを通じて感動を与える存在でありたい。その想いを胸に、新たな挑戦を続けてまいります。

長尾孝彦

長尾孝彦