President’s Message "ONLY ONE を目指して"

「安全と快適さとデザイン性を兼ね備えたユニフォームで感動を届ける」
住商モンブラン株式会社は1950年に白衣メーカー向け生地問屋として創業し、1970年代に現在の社名にも使われている「モンブラン」ブランドの使用を開始し、ユニフォームメーカーとして、創業以来65年にわたって事業を展開してまいりました。

その結果、現在では、創業事業である白衣関連ユニフォームを主力として、サービスユニフォーム業界において、確固たる地位をご認識いただける業容に成長出来ました。
当社ユニフォームは、食品フードサービス、食品工場、医療業界の各分野におきまして常に新しい提案を発信し、社会が大きく変化しようとする傾向を先取りし利用していただくお客様に「安全」・「快適」をお届けしすると共に、企業イメージを向上する「デザイン」を提供する役割を果たす努力を続けてきております。

2015年には、介護ユニフォームを新たに発刊し、高齢化市場に向けて、本格的な取り組みを開始いたしました、介護事業に携わられる方々が、格好良く快適に仕事ができる環境を提案していく所存です。

当社ブランド名に冠したヨーロッパ、アルプス山脈の最高峰である白く美しい山、モンブランのように、ユニフォーム・メーカーの最高峰を目指して、人々の願いを実現し、社会に貢献するために、新たな挑戦を続けて参ります。

平成27年12月長尾孝彦